西区の人気ラーメン店「葛」は、フレンチ出身の店主が醸し出す洋風な感じが◯

西区ラーメン 葛

西区の人気店「葛」再訪。
開店15分前到着でポールポジションGET!

間もなく次々と人が並びだしたと思ったら、開店時間の10分前だけど開店した。

あわい蕎麦(塩らぁ麺) 630円+『葛』流ローストポーク丼 550円

ローストポーク丼は、肉120g ご飯200gなので食べきれるか少し不安だったけどσ(^_^;)

鶏白湯のスープは、バジル・オリーブオイルが入っていていかにも洋風な感じを醸し出している。
このあたりは、フレンチ出身の店主ならではな感じがする。
麺は、太すぎず細すぎず美味しい。

バジルは好みでしょうな。個人的には別になくてもいいかと。

さて、腹パン覚悟で注文したローストポーク丼が丁度ラーメンを食べ終わるころに登場!
同時に出されるよりもこっちの方がありがたし。
ローストポーク自体はかなり美味しいけど、まぁ想定の範囲内。
550円ということを考えると、同じ値段の出し蕎麦が食べるわけで。
もう少し安ければ積極的にオーダーしたいのだが。
ローストポーク丼
醤油と塩を食べたけど、個人的には味もコスパも
出し蕎麦(醤油らぁ麺) > あわい蕎麦(塩らぁ麺)
かな。

あとで気がついたけど、券売機の上の領収書は取り放題なのかな?(笑)
サービス満点なお店だわ。
葛 領収書

今日は待ち客の整理・声がけもしていたし、前回よりもサービス面では好印象。

次回は、近日登場予定の和え蕎麦が登場する頃に再訪しよう。

 

店舗情報

【TEL】
【住所】大阪府大阪市西区阿波座1-12-21 喜多ビル1F
【営業時間】11:00~16:00
【定休日】日曜日 祝日

 

店舗地図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る